テーマ:京都府立植物園

植物園 花散歩

散歩のホームグランド、京都府立植物園へ花散歩に行ってきました。 可憐な山野草も咲き出していて、這いつくばって撮影しました。 セツブンソウ バイカオウレン/ ユキワリイチゲ フクジュソウ コショウの木 山茶花と梅
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都府立植物園 散歩

風邪も完治に近くまた、今日は15度以上のポカポカ陽気に誘われて、 植物園を彷徨ってきました。 紅侘助 ツバキ園は旬が過ぎて花はちらほら。 蝋梅 蝋梅は梅園に咲いているのですが、梅はまだ一分咲き。 フウセンカズラ セツブンソウ ユキワリソウの後姿 山野草もまだ冬…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

紅葉???

異常気象の影響か今年ももみじの葉っぱがいじけて縮こまっていますが、 思い描いているシュチュエーションの綺麗なもみじの葉っぱが一枚ぐらい有るだろうと 植物園を彷徨ってきました。 結果は思わしくなかったですが、折り合いをつけて撮影してきました。 二十日に行く吉城園の紅葉に期待をしよ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

花を愛でながら散歩 in 植物園

初めての試みで、運動不足解消を目的に足に優しい未舗装の散策道を できれば一万歩歩こうと京都府立植物園に行きました。 統計的に晴天になる確率が一番高い10月10日だったのに、 朝からドンヨリ、午後からは雨。 だけど、花を美しく見ることができるのは曇り空だからよしとしよう。 雨宿りでコーヒーブレィク …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

花散歩 in 京都府立植物園

フニー・バオバブの花 秋の長雨の間をぬって 運動不足解消を兼ねて、カメラを担いで京都府立植物園で 三脚は持たず、200mmのレンズのみで撮って来ました。 おにぎりとお茶を持って、花を愛でながらのカメラ散歩は 最高です。 ワレモコウ youtubeも見てくださいね! https://…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

府立植物園散歩

天気が良く、秋を充分感じさせる今日、下見を兼ねて植物園を彷徨ってきました。 先日の台風の被害で大木が倒れて園内の三分の一程は閉鎖されていましたが 足に優しい散歩は出来ましたヨ ! ヒガンバナは群生して咲いているのでなく、ポツポツと園内のそそこら中に咲いて、 被写体には充分でした。 白色ヒガンバナの蕊 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山野草

京都府立植物園へカメラを担いで花散歩を・・・・・・。 200mm レンズ一本での撮影ですから、 全景の美しさは有りません。 ヤマシャクヤク 山中なら5月に開花するのに、ここは開花が早いですね。 ラショウモンカズラ ニリンソウ ちょっとピントが甘いですね。 ハナイカダ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

京都 植物園カメラ散歩

暖かいを通り越して暑いぐらいの一日、カメラを担いで植物園を散歩してき、 いつもの通り、散歩山野草だけを求めての彷徨いです。 ミヤマカタバミ 私が好きな山野草の一つで、立木の影に群生して咲いています。 カタクリ 滋賀県 メタセコイアの並木通を過ぎて山側に入った処のカタクリの群生地 とは大違いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年、初紅葉

ー 京都府立植物園でパチリ。 小雨の中だったので、一眼レフは出さずにiPhoneでの撮影です。 アルバムも観てね!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花散歩!

滋賀県・多賀神社名物の『糸切り餅』 とよく似た蕊を持つ【ゲンノショウコ】 秋はもうすぐそこに!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

超拡大写真!

菊の一種 この花は直径3cm程です。 ところで皆さん、リバースアダプターってご存知でしょうか? レンズをカメラ側と被写体側を逆にセットするためのアダプターで、 普通のマクロレンズなら1:1で撮れるのですが、この方法で撮ると1:2.4の大きさで撮ることが出来ます。 花の蕊等を撮るとき、非常に面白いですよ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more