テーマ:絵画

モネの庭&睡蓮の池

モネ・睡蓮の池 ジベルニーのモネの庭&睡蓮の池を撮った 写真をアルバムにアップしますので、観てくださいね! 遠い昔に三度行った内、保存出来ていたのは二回分だけで、 古い写真ですがヨロシクね! Please click !
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

モネの絵画 - Ⅱ

モネの絵画、第二弾です。   ルーアン・ノートルダム大聖堂 連作 モネはノルマンディー地方・ルーアンのノートルダム大聖堂を向かいの雑貨店の二階を借りて、 時間とともに移りゆく様を30枚以上作品で表しています。 時間の経過と天候の違い等で分けると、 『朝の情景』、特徴として色調が青みな作品、全体が黄色い作品 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大山崎美術館

エトルタの朝   クロード モネ   大山崎美術館蔵 アサヒビール・大山崎美術館に於いて開館20周年記念モネ展が 2016年12月11日まで開催されています。 当美術館所蔵のモネの絵画以外に十数点を他の美術館等から借り入れて、 計20点の作品を展示しているので、是非皆様、観賞に行ってください。 なお、評…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モネの絵画

クロード・モネ   Claude Monet 印象派かぶれの私が今までに撮ったモネの作品を順次アップしていきます。 モネが描いた光景、風景を観たくて行きまた、これからも観たいにところへ行きたいと想っています。 ジベルニー・モネの庭&睡蓮の池の写真も順次アップ出来るように整理しなきゃ!!!!!! ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッホ 自画像 - Ⅱ

今までに私が写真に収める事が出来たゴッホの自画像をご覧になって下さい。 本来なら、アムステルダムのゴッホ美術館は撮影禁止ですが、 ラッキーな事に撮影可な美術館に展示されてました。 ゴッホは画家人生約10年間に40作品以上の自画像を描いていますが、 その始まりはパリ時代からでその半数以上をパリで描いています。 パリ時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デトロイト美術館展観賞

ゴッホ 『自画像』 印象はかぶれの私は美術展を全て観て回ることは出来ませんが、 時間的にも経済的にも許される範囲で観たいと想っています。 今回も印象派の絵画を主に観てきました。 今までに私が観て写真に撮った絵画と風景画の場合、 それらがどのような場所で描かれたのかを整理出来次第 皆様にお見せしたいと考えています。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more